CASE

札幌院 “いびき治療” 症例 47歳 男性 Standard(6回コース)

47歳 男性 いびき治療の経過

治療前
治療後3回目
治療後6回目
いびき治療の内容
単発2回+モニターStandard(6回コース )
いびき治療を受けた患者様からのコメント・口コミ
日中の眠気や頭痛があり、病院へ行くと睡眠時無呼吸症候群(SAS)の診断を受けました。対症療法であるCPAP治療を行ってきましたが、眠る時の不快感や持ち歩かなければならない煩わしさから、根本治療のいびきレーザー治療「パルスサーミア」である。扁桃腺の肥大や骨格が影響しているとのことでしたが、レーザー治療の効果によって気道の広がりを少しずつ実感できています。これからも、治療を頑張っていきたいです。
いびき治療の費用例
【Standardコース】月々¥5,300〜¥572,000 ※当社指定の医療ローンを利用した場合
いびき治療のリスク・副作用
施術当日は口腔内がやや炎症気味になるため、刺激物の摂取は控えていただいております。その他に制限は特になく、通常通り生活していただいて問題ございません。稀に照射部位に口内炎などを引き起こすことはありますが、3,4日(長くて1週間程度)にて改善いたします。改善しない場合などは医師にご相談ください。
医師による症例解説
口蓋弓の張り出し、扁桃腺肥大、軟口蓋がやや弛緩していることを認め、マランパチ分類はⅡと重症という程でありませんが、小顎であるので睡眠時無呼吸のリスクは高くCPAPを使用中です。レーザー治療を行いまして、1回目より引き上がり良好であり、経過も順調でマランパチ分類Ⅰに改善しました。経過中の副作用は認めませんでした。

いびき、睡眠の悩みまずはご相談ください

いびき、睡眠の悩み
まずはご相談ください

【公式】いびきメディカルクリニック|いびき治療・睡眠時無呼吸症候群・睡眠外来
全国 14拠点
診療実績 32,000件以上
※2024年2月までの実績
いびき、睡眠の悩みまずはご相談ください