いびき治療に保険は適用されますか?

コラム
2024.01.15

単に、いびきの症状だけの場合は、治療に保険適用はされません。保険適用されるいびき治療には「睡眠時無呼吸症候群(SAS)の診断」が必要です。ただし、治療法によっては適用されないケースもあります。保険適用される治療法としては、CPAPやレーザー切除治療、その他外科手術による治療などがあり、レーザー治療は基本的に自由診療です。
いびきの治療で保険が適用できるかどうかは、当院を初めとした保険診療も行っているクリニックにてご相談ください。