いびきにはどのような種類がありますか?

コラム
2024.01.15

いびきには、「一過性のいびき」と「習慣性のいびき」の2種類があります。一過性のいびきは、日常的にはいびきをかかないにも関わらず、飲酒や疲労などを理由にかいてしまういびきのこと。このいびきが習慣化してしまうと、習慣性のいびきとなり、高血圧や心臓病、うつ病など、さまざまな病気の原因となります。